HomeSLEEPING BAG › KAYU™ 30

KAYU™ 30- NEMO

カユ30 商品情報NEMOスリーピングバッグ

しっかりと眠るために必要な快適性を残しながら無駄を極限まで排除した山岳用マミー型シュラフのNEMO最軽量モデルです。
体のラインに沿ったシェイプと水濡れに強く保温性と収納性に優れた800FP撥水加工ダウンを組みわせることで軽量かつコンパクトに収納できます。熱効率を追求したバーチカルバッフルや温度調整が可能なサーモギル、防水透湿性素材を採用したフットボックスなど細部に渡って快適性を追求しています。 軽さと快適性という相反する要素を求めるバックパッカーやULハイカーに最適です。

カユ30(NM-KYU-30)

¥36,000(税抜)


  • 快適性を維持しながら細部の不要な部分をそぎ落とし、体のラインに沿ったシェイプを採用しています。

  • 縦型のバッフル構造により、体の形に沿うようにダウンが乗るため保温性が高まります。また、寝返りをうってもダウンの偏りが発生しにくく、コールドスポットを防ぎます。気室の隔壁はメッシュ製なので、体のコアから発した熱エネルギーを冷えやすい足先方向に素早く伝えることができます。

  • 冷気の侵入を防ぎ、保温力を最大限に高める立体形状のフードデザインを採用しています。

  • バッグ内が熱くなりすぎた際に、冷たい外気を入れることなく内部の熱気を緩やかに排出して温度調節ができるアジャスタブルサーモギルを備えています。
    メインジッパーの開閉による極端な温度変化を防ぎ快適に眠ることができます。また1つのシュラフを幅広い温度域で(長いシーズン)使用することができます。

  • 就寝中に邪魔にならない肩口にスマートフォン等の小物が収納できるポケットを備えています。
    スマートフォンを入れて保温することでバッテリーの低下を防いだり、コンタクトレンズの凍結を防ぐのに便利です。

  • アウター生地は全体にDWR(耐久撥水)加工、テントウォールに触れやすい足先とフード部には防水透湿性生地を採用。撥水加工済みのダウンと組み合わせることで水濡れやシュラフ内外からの湿気に対しての対策が十分に施されています。

  • 付属のコンプレッション機能付きスタッフバッグでコンパクトなパッキングが可能です。また、保管用のストレージバッグも標準で付属します。
  • Specifications
  • Accessories
最小重量 740g
下限温度 -1℃(T-Limit)
収納サイズ 36×19㎝
適応身長 ~183㎝
中綿 800フィルパワー撥水加工ダウン 310g
シェル素材 20D ナイロンRS(w/DWR加工)
ライニング素材 30D ナイロンタフタ(w/DWR加工)
フットボックス素材 40D ナイロンRS OSMO™(防水透湿性素材, w/DWR加工)
  左ジッパー仕様
  コンプレッションスタッフサック、ストレージサック(保管用)が標準で付属します。

Included Accessories:

  • コンプレッションスタッフバッグ
    ストレージバッグ 

PAGE TOP