ウィンターブーツの
トップを狙う2モデル

至高の保温力を備えて登場したアルパインエクスパートGT、
そして発売当初からベストセラーの
人気を維持するマウンテンエクスパートGT EVO。
LOWAが誇るウィンターブーツの双璧モデルをご紹介します。

LOWA担当のオススメ

今回ご紹介する2つのモデルは、それぞれGORE-TEX素材とPrimaloft®のインシュレーションを内蔵した保温機能を備える本格的なウィンターブーツです。厳冬期から残雪期までの幅広い雪のシーズンを楽しむことができる、Primaloft®200を内蔵した『マウンテンエクスパートGT EVO 』。Primaloft®400を内蔵し、LOWA史上最高の保温力を誇る『アルパインエクスパートGT』は、厳冬期を中心とした活動に適しています。
下の写真が実際に内蔵しているインシュレーションのワタです。「温かいウィンターブーツが欲しい」とお考えなら、ぜひLOWAのウィンターブーツをお試しください。

山本大貴

LOWA担当

山本大貴(Hiroki Yamamoto)

一般的なウインターブーツのインシュレーション

一般的なウインターブーツのインシュレーション

左:通常の3シーズンブーツのGORE-TEX 
右:インシュレーションを備えたGORE-TEX

LOWAウインターブーツのインシュレーション

LOWAウインターブーツのインシュレーション

左:LOWA MOUNTAIN用のPrimaloft®200 
右:LOWA ALPINE用のPrimaloft®400

PRODUCTS

ALPINE EXPERT GT

ALPINE EXPERT GT

アルパインエクスパートGT

厳冬期の雪山に対応するべくLOWAの機能が凝縮されたレザーブーツです。GORE-TEXとPrimaloft®400を組み合わせることで圧倒的な保温性を実現しています。また、特別設計のシャンクを採用し、ソール部分の厚みを抑えることで軽量化を図り、LOWAの冬靴の中では最も軽量なモデルに仕上がっています。

¥59,000
(税抜)

870g
(UK8片足)

ALPINE

インシュレーション

インシュレーション

保温材として採用したPrimaloft®は1㎡あたり400gの厚み。これは他製品よりも最も厚みがあり、指先から踵にかけて足全面をカバーするように配置することで保温効果を出しています。

アブソーバー

アブソーバー

ミッドソールのフッドベッドにクッション性と反発力を兼ね備えたアブソーバーを採用。クランポン装着時の足裏感覚を損なうことなく、長時間歩行を想定したハイエンドな作りです。

ソール構造

ソール構造

特別設計のソールは、剛性を維持しながらソール全体の厚みを抑えて軽量化を実現。これにより冬靴でありながら900g以下の重量を実現しています。

MT. EXPERT GT EVO

MT. EXPERT GT EVO

マウンテンエクスパートGT EVO

堅牢設計のウィンターブーツですが、フレックスフィットシンクロを採用することで、足首周りの柔軟性は損なわれていません。Primaloft®200を内蔵し、保温性と軽さに優れ、C4-タング、X-レーシング、I-ロックなど充実した機能面で雪山エントリーユーザーにも適した一足です。

¥51,000
(税抜)

880g
(UK8片足)

MOUNTAIN

フレックスフィットシンクロ

フレックスフィットシンクロ

足首を固定するシューレースフックのフレキシブルな動きと、左右非対称のアッパー成型により、足首を支えながら稼働域の柔軟性を実現しています。

I・ロック

I・ロック

特許取得済みのシューレースロックシステム。金具を倒すことでロック機能が作動し、長時間歩行時のシューレースの緩みを抑え、着脱時の煩わしさを軽減します。

ローラー・アイレット

ローラー・アイレット

ベアリング機能をもつローラーを内蔵したシューホールを採用し、グローブ着用時でもシューレースの締め具合を容易に調整できるシステムです。

上記モデルの取扱店はこちら >