LOWA

PERFECT FIT

LOWAの開発者が新しいモデルを考えるとき、デザインだけではなく細かなディティールにまでこだわります。
素材の選定から始まり、革新的なテクノロジーを取り入れることによって、常にアウトドアブーツのトップブランドを目指しています。

ON THE SUMMITアスリートと共に

開発会議

LOWAがアルパインブーツを開発するときに必ず耳を傾ける声があります。それは開発陣の一員でもあるトップアスリート達の意見です。
LOWA PROチームとして世界で活動するアスリートと製品開発者が集結するとき、LOWAの拠点であるドイツ・イェッツェンドルフ本社は、特別な会場へと変わります。

アスリート達は、アドバイザーとして、または究極のテスターとして重要な役割を果たしています。彼らの声があるからこそ、画期的な製品の開発に取り組むことができるのです。
さらに、ここで得られた知識や経験がシューズ開発に反映され、製品ラインナップを強化しています。
また、実践的なフィールドでのフィードバック情報には特に重点を置き、その検証を繰り返しながら、膨大なデータが開発部門に蓄積。細かな部分の素材選定からデザインに至るまで、あらゆる段階に還元されるのです。

私たちの製品開発の目的は非常に明確です。
登山やアウトドアにおけるアクティビティを満喫するために、高機能であることはもちろん、足に完全にフィットし、現在の登山スタイルの流れを汲みながら、登山者やクライマーの意見を念頭に設計した高品質なアウトドアブーツを作ることです。

Alex Nicolai / LOWAプロダクト責任者

アレックス

LASTS足形の考察

90年以上におよぶ靴作りの伝統

ラストとは靴の「型」になるものです。
つまりラストは足の形のコピーなのです。それは単につま先や甲部分などの正確なコピーではなく、さまざまな動きに追従するダイナミックな型です。
ラストがどのように形成されるのか、ひとつの定義が決まっているわけではありません。どのブランドも独自の指針があり、それがブランドの特徴に色濃く反映されます。
LOWAでは、90年以上におよぶ靴作りの伝統と長期間の開発過程を経てラストを作り上げています。

ラスト・足型
靴が足にフィット

使用目的に応じた足型を

LOWAの工場では30種類以上もの足型を有し、使用目的に応じて足型を使い分けています。
アイスクライミングにはフィット感重視のスリムなラストを使用し、エクスペディションモデルには長時間の歩行でも疲れにくいボリューム感のあるラストを採用。そして、冬期縦走モデルにはフィット感と保温性を保つためのバランスを考慮した足型を使い分けています。

ALPINE TECHNOLOGY技術革新による新基準

LOWAが提案するウィンターブーツは、ブランドの根幹であり本質です。
経験を積んだ登山家や第一線で活躍するクライマーに選ばれるために、ウィンターブーツの製作には、靴作りの新たな基準を作っていくことが求められます。
例えば、自動車レースの最高峰と言われる「フォーミュラ1」は、自動車開発技術の粋を結集した自動車業界の最高峰の技術レースです。その開発理論と同様に、LOWAのウィンターブーツ製作にも革新的で最先端の技術を結集し、独創的な素材と高度な素材配合が新たな基準として採用されます。
世界を代表する登山家とLOWAの開発者、そして生産現場のスタッフが一体になって作るウィンターブーツのノウハウやテクノロジーは、やがてトレッキングやハイキングなどの靴作りへと受け継がれていくのです。

技術の結集

LOWAウィンターブーツの
性能と機能を詳しく見る

インサレーション
(保温材)を詳しく見る

女性専用フィッティング
を詳しく見る

アッパーソールの構造その機能

ブーツの安定性と快適さ

全てのブーツで重要視されることは、さまざまな足に合うよう調整可能な機能を持っていることであり、高い次元で安定性と快適さを生み出す事です。このために、シューレースのシステムとソールデザイン、また靴に内蔵されるクッション材の選別と組み合わせが重要になってきます。

セメント構造 セメント構造

セメント構造

アッパーとソールはセメント構造で製法しています。アッパーはラストの形状に沿って成形され、美しい曲線を保ちながら足底へと吊り込まれます。外からでは見えない部分まで足を立体的に包み込むのため安定感に優れています。

アッパーの機能
ソールの機能

FLEXFIT®︎
フレックスフィット®︎

ソフトな素材、独自のシューレースループ、独立した可動式フックで足首の柔軟性を維持。下りやトラバースでの歩行をサポートします。

FLEXFIT SYNCRO®︎
フレックスフィット・シンクロ®︎

左右非対称のアッパーを成形することで左右の自然な足運びをサポートします。

I-LOCK
I・ロック

ロックの解除を容易にした特殊なシューレース金具を装備。甲部と足首部それぞれのフィッティング調整が可能です。

X-LACING®︎
X・レーシング®︎

歩行中のタングのズレを軽減するLOWA独自のシステム。長時間歩行時の快適性と安定性の維持に貢献します。

C4-TONGUE
C4タング

人間工学に基づいたアシンメトリーデザインのタング(ベロ部)。ズレを軽減し、スムーズな足首の動きをサポートします。

LOWA FLEX®︎
ローバー・フレックス®︎

後部のシューレースフックが独立稼働する機能。歩行時の複雑な足の形に追従し、快適な歩行と履き心地を実現しています。

ROLLER EYELETS
ローラー・アイレット

シューレースループにベアリングを装備。少ない力でシューズ全体のフィット感調節が容易です。

FIT WING
フィットウィング

シューレースのテンションをかかとまで伝えることで、シューズ全体のフィット感が向上します。

SLINGSHOT
スリングショット

かかとのフィッティングを高め、クライミング時のかかとの浮きを軽減します。

CLOSE TO THE GROUND
クローズ・トゥ・ザ・グラウンド


CLOSE TO THE ROCK
クローズ・トゥ・ザ・ロック

クライミングシーンが交じるフィールドに対応するアウトソールテクノロジー。アブソーバーを内蔵し厚みを抑えたソールや、独自のつま先部分の形状で足裏感覚を向上さえます。

ANATOMICAL FIT
アナトミカル・フィット

反発性が高いカーボン素材と衝撃吸収性に優れるPUフォームを組み合わせ、解剖学的にデザインしたフィットソールです。

SHOCK ABSORBER
ショック・アブソーバー

衝撃が生じやすいかかと部にアブソーバー(衝撃吸収)素材を内蔵。薄いミッドソールのクッション性を維持します。

CLIMBING ZONE
クライミング・ゾーン

岩場でのグリップ力を追求したフラットソールをつま先部に採用。安定感が得られる岩場歩きをサポートします。

VIBRAM®︎ ARCTIC GRIP
ビブラム®︎・アークティックグリップ

シロクマの肉球をヒントに、細かい突起付きのラグ(凸部)を採用。ドライからウェットなさまざまな氷上でのグリップ力を実現しています。

インサレーション(保温材)について

冬期に対応するブーツには、インサレーション(保温材)が封入されます。運動量が多く汗をかきやすい冬のアクティビティでは、保温性だけでなく透湿性も欠かせない機能のひとつ。LOWAの冬期用ブーツは、防水・透湿性メンブレンとインサレーションを組み合わせ透湿性と高い保温性を両立しています。

GORE-TEX インサレーテッドコンフォート

防水・透湿性メンブレンとインサレーション(保温材)を一体化させたゴアテックス ファブリックです。

GORE-TEX

PRIMALOFT®︎200+GORE-TEX

200g/㎡の高品質な化繊素材のインサレーション(保温材)は、冬の気候でも足を寒さから守ってくれます。

PRIMALOFT®︎400+GORE-TEX

400g/㎡の高品質な化繊素材のインサレーション(保温材)は、さらに寒い場所で活動する人に適しています。

PRIMALOFT

 A FOCUS ON WOMEN 女性のための専用設計

「女性の足と男性の足の骨格は異なる」という大前提のもと、LOWAは創業当初から女性の足の骨格を考慮した専用設計と女性に特化した機能を持たせています。

women

SPECIALLY PADDED TONGUE
女性の足のためのパッド

プレッシャーポイント(圧力で痛みが生じる箇所)を防ぐため、女性用のタング(ベロ部)には、体温によって骨格に合うように変形するパッドを入れて快適性を高める工夫を施しています。

LOWA WOMEN'S LASTS
女性のラスト(足型)

女性用ブーツに使用するラスト(足型)の代表的な形状は、甲の部分から指先にかけて厚みを抑え、幅を細くしたことです。女性の足の骨格を念頭に置くことで、ブーツ形状とフィット調整の機能で、完璧なフィット感を目指しています。

MID-SOLE AND INSOLES
ESPECIALLY FOR WOMEN

女性のため足底素材

関節や靭帯が受ける衝撃のダメージは、男性よりも女性の方が大きいと言われています。ミッドソールユニットには、優れた衝撃吸収性をもつ柔軟性の高い素材を採用しています。

SOFT PADDED EDGING
ソフトなエッジ

男性より低い位置から始まる女性のふくらはぎを考慮し、アキレス腱周辺のトラブルを軽減するために、専用のカッティングデザインとソフトな素材とを併用しています。

WINTER BOOTS冬期ラインナップ

エクスペディションモデル

EXPEDITION 8000 EVO RD

EXPEDITION 8000 EVO RD

エクスペディション8000 EVO RD

LOWA PRO Teamのラルフ・ドゥイモヴィッツ氏の名を採用したエクスペディション(遠征)用モデル。8000m級の高所や極地での経験を活かし、歩行性能だけでなく、防護性、保温性を高いレベルで実現。

ALPINE ICE GT

ALPINE ICE GT

アルパイン アイスGT

Gore-Texインサレーテッドコンフォートを保温材に採用したゲイター付きブーツ。アブソーバーを内蔵した特別設計のシャンクを採用し、ソールの厚みを抑えることで高い歩行性能とクライミング時の安定性を実現。

冬期登山モデル

ALPINE EXPERT GT

ALPINE EXPERT GT

アルパイン エクスパートGT

冬期の雪山に対応するレザーブーツ。Gore-TexとPrimaloft400を組み合わせることで圧倒的な保温性を発揮。アイゼン装着を想定した特別設計のシャンクでソールの厚みを抑え、LOWA縦走対応用の冬靴の中で最軽量を実現。

MT. EXPERT GT EVO

MT. EXPERT GT EVO

マウンテン エクスパートGT EVO

雪山エントリーユーザーにも適した、堅牢設計のウィンターブーツ。フレックスフィットシンクロを採用することで、足首周りの柔軟性を維持。Primaloft200を装備し、適度な保温性で雪山での快適な歩行をサポート。

冬期トレッキングモデル

TIBET SUPERWARM GT

TIBET SUPERWARM GT

チベットSW ウインターGT

Gore-TexインサレーテッドコンフォートにPrimaloft400の保温材を加え、アウトソールにVIBRAM ARCTIC GRIPを組み合わせた冬期専用モデル。雪や氷上での安定した歩行性能を実現しながら、高い保温性を維持。必要十分な堅牢性をもち、クランポンやスノーシューの装着が可能。