P-155S

ウルトラ・スパイダーストーブⅡ

ウルトラ・スパイダーストーブ
P-155Sは、従来のP-154Sをより軽量に、登山シーンにマッチするようリファインされた、超軽量・高出力分離型こんろです。
軽量化を実現するため、点火装置をなくし、収納ケースはよりコンパクト化を可能にするシンプルなナイロンスタッフバッグに変更しました。基本性能は変わらず、4本のブレードタイプのゴトクには延長ゴトクが装備され、風防を兼ねるようにX字状に設置されています。また、燃焼熱でガスの気化を促進させるプレヒートパイプを装備し、安定した燃焼を実現します。
¥12,800(税抜)
出力:3.6kW/3000kcal/h(250Tガス使用時)
ガス消費量:210g/h
燃焼時間:約65分(IP-250ガス使用時)
ゴトク径:大168mm/小118mm
収納サイズ:9.3×10.0×3.5cm
重量:本体167g
□ ナイロンスタッフバッグ付属
□ ガスカートリッジ別売
ゴトク径
ゴトク径
本体重量
本体重量
出力
出力
ご使用の目安
ご使用の目安

収納ケースがシンプルなナイロンスタッフバッグに変更。点火装置をなくしたことで、点火コードを保護するホースカバーも不要になり、軽量、コンパクトな収納が可能になりました。

収納ケースがシンプルなナイロンスタッフバッグに変更。点火装置をなくしたことで、点火コードを保護するホースカバーも不要になり、軽量、コンパクトな収納が可能になりました。

縦型コッヘルにも収納が可能になりました。(写真はPRIMUSトレックケトルに収納したものです)

安定性と操作性が抜群のP-155S

脚部と一体になったブレード状の延長ゴトクを広げると直径は168mm。大型のコッヘルを使った調理でも安心できる安定性があります。ゴトクはX字型に開き、コッヘルを乗せることで風の吹き抜けを抑える防風性能を発揮します。(写真は実際の製品と多少異なるところがあります。)

出力は一定時間に噴出されるガスの量を元に算出したものです。季節や使用する状況により異なります。